鳩の糞は放置せずに速やかに片付けて健康被害を最小限に抑える

鳩対策を業者へ依頼するときのポイント~失敗しないために知ろう~

効果のある鳩対策をするには~業者選びが重要~

鳩によって起きる糞害に悩まされる人も多くいます。鳩対策をすれば、この糞害を受けずに済むことでしょう。しかし、鳩対策を行なってくれる業者によっては、対策が甘い場合があります。ですから、少しでも信頼できる業者を選ぶ必要があるのです。

確認すべきポイント

法律に則った鳩対策をしているか
鳩は法律で守られています。ですから鳩対策を行なう場合は注意をする必要があるのです。業者を選ぶ際は、法令遵守しているかをしっかり確かめておく必要があるでしょう。鳩対策も一歩間違うと、鳩を殺してしまうことがあるので、忌避剤には毒が使われていないかなどチェックしておきます。
施工による影響の有無
鳩対策では防鳥ネットを使うことがありますが、ネットを取り付ける際には穴をあける必要があるのです。この穴あけ作業で、適当に穴をあけるなどすると場合によっては、穴をあけた場所にヒビが入るということもあります。鳩対策を依頼する場合は、鳩の知識はもちろんとして、建物を無駄に傷つけられないために、設計に関する知識も持った業者に依頼すると良いといえるでしょう。
専門知識やラインナップ
業者によっては、絶対的な効果が期待できるといい、対策商品が2種類しかないということがあります。対象商品が少ないと、場所によって使い分けることができないので、満足に鳩対策することができないことがあるのです。他にも鳩に関する専門知識が豊富な業者を選ぶようにしましょう。

業者選びに失敗してしまうと、まともな鳩対策をしてもらえないことがあります。作業が雑なことや、効果的に忌避剤を使う方法を知らないことで、対策が甘くなる可能性が否めません。他にも対策をする時に、建築に関する知識が無いためにマンションの美観を損ねるような施工をすることもあります。満足のいくサービスを受けるためにも業者選びには慎重になりましょう。

相場の費用を知っておく

あらかじめ鳩駆除の相場を知っておきましょう。あらかじめ相場を知っておくことで、悪い業者に騙されることもありません。悪い業者は、無駄に不安を煽るようなことを口にしてきます。他にも、専門用語を多用する業者も信頼することができません。説明を初心者にでも分かるように、丁寧に話してくれる業者は良い業者といえるでしょう。

TOPボタン